入社案内.com

インターンシップは6ステップ:静岡県が手引きを作成

image_03

採用担当者の皆様、2018年度入社の採用活動は
順調に進んでおりますでしょうか?

静岡県は、県内の中小企業のインターンシップ導入を
促進させることを目的として、導入のメリットや導入までの手順などをまとめた
インターンシップの手引きを初めて作成しました。

手引き作成にある背景

同県の調べによると、県内の企業のうち、インターンシップを実施し
学生を受け入れている企業の数は3割弱ほどにとどまっており、
本手引きによって、インターンシップを行うことでの学生・企業双方の
メリットを広く認知させ、県内企業のキャリア教育の充実を目的とした
インターンシップ導入企業数の増加を狙っています。

手引きの内容

本手引きでは、インターンシップを導入するメリットやデータと共に、
インターンシップを実施する方法を6つのステップに分けて解説しています。

6つのステップ部分は、プログラム作成や学生の募集、受入れ態勢の整備など、
各段階で配慮すべきポイントを分かりやすく提示しています。

また、インターンシップを実施している県内の企業9社の事例も掲載しており、
各社の受入れ態勢やプログラム内容のほか、導入の理由や成果などを紹介しています。

本手引きは、静岡県ホームページからダウンロードできますので、
県内の企業様はもちろんのこと、インターンシップ導入を考えている
県外の企業様も、ご参考として読まれることを是非オススメします。



↑ページトップに戻る

Copyright 入社案内.com All Rights Reserved.