入社案内.com

小麦粉大戦争勃発!?飲食業会での働き方を激論

採用担当者の皆様、2018年度入社の採用活動は
順調に進んでおりますでしょうか?

来る6月23日の金曜日、
讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開する株式会社はなまると、
ラーメンチェーン「熱烈中華食堂 日高屋」などを展開する株式会社ハイデイ日高は、
2018年卒の学生をターゲットにした合同イベント「小麦粉大戦争」を開催します。

本イベントでは、はなまるうどん社長の成瀨哲也氏と
ハイデイ日高社長の高橋均氏の両者が登壇し、
社の威信をかけた「働き方」対決を行います。

小麦粉大戦争勃発の背景

企業の人手不足が経営課題に直結している現代、
あらゆる産業や業界において「働き方改革」が叫ばれています。

それは飲食業界も例外ではなく、労働環境の改善を求める声が
至るところで芽吹いてきました。

そんな中、業界に先駆けていち早く改革を進めてきた
株式会社はなまる、株式会社ハイデイ日高の二社は、
両社が歩んできたこれまでの道のり、置かれている現在、
そしてこれから向かう未来の「働くリアル」を少しでも多くの若者に知ってもらい、
飲食業界全体のイメージ向上のために本イベントを開催することになりました。

イベント内容について

非常に多くの店舗を持ち、麺を扱った事業を行う等、共通点の多い両社。
実は、一方は業界内屈指の定着率(90%以上)を誇り、
もう一方は永年勤務者のためだけに新規業態を開発する等、
社員の働き方に対する取り組みに積極的な点でも、非常に大きな共通点を持っております。

本イベントのメインプログラムでは、女性活用や継続雇用、労働時間といった、
就職希望者にとっては最も関心を寄せるテーマで両社長が激論を交わします。

まとめ

特に過酷な労働環境のイメージが強い業界である故、
飲食業界のトップを走る二社の「働き方」には
他業界からも注目が寄せられていることでしょう。

飲食業界のみならず、恐らく他の業界にも通用する
ノウハウが語られるであろう本イベント、
是非、貴社もご参考になさってみてはいかがでしょうか?



↑ページトップに戻る

Copyright 入社案内.com All Rights Reserved.